phev_spの日記

アウトランダーPHEV購入記、日々の気づきを書いてるブログです。我が家はオール電化+PHEV(+もしかしたらプリウスPHV追加)です。

スポンサーリンク

PHEVのエアコンでエンジンがかかる謎|外気との温度差が原因じゃないの?

PHEVのエアコンは外気との温度差でエンジンがかかるのだろうか?


というか、そう思ってたんだけど今日はその謎が深まった・・・。
なので、最後まで読んでほしいでごわす^^

 


さて10月下旬になり、ようやく・・・やっと!涼しくなった。

 


暑がりのおじちゃんとしては、過ごしやすくてウレシイのです。
なので、服も薄手の長袖になったし、日曜日は娘と散歩もしてしまった。

 


歩き疲れたらランダーが迎えに来てくれると最高なんだけどなー^^
昔のナイトライダー、ナイト2000を思い出しちゃいました。

 


若い方はご存知ないかもしれませんね。
ナイトライダー、アウトランダー・・・名前が少し似てます^^

 


確か第一話だったか?


主人公が最初はナイト2000を快く思っていなかったけれど、自分が悪党に捕まり、悪党にナイト2000のことを「仲間、(友達だったっけ?)」と表現したら車が助けに来てくれたシーンが、当時感動したものだ。

 


娘にその感動話をすると「前、聞いたよ」・・・と。いやー、おじちゃん、物忘れがひどくて。


それはそうと、最近、PHEVのエアコンについて思うことあり。

 


『アウトランダーPHEV乗りで、電気温水式ヒーターをオプションで付けていない方は分かって頂けると思うけど?・・・

 


朝、POWERボタン押したら、すかさずエンジンかかりませんか?

 


(電気温水式ヒーターを装着していないランダーの場合)外気温よりエアコンの設定温度が高いと、問答無用でエンジンが掛かりません?(もし、他にも条件があるようなら教えてください~)。

 

補足ですが、私の「すかさずエンジンが掛かる」パターンは以下の2通り。

■前日にエアコン使ったままでPHEVを停止させた翌朝、起動させるパターン。

■メーター下部の「外気温表示モニター」を確認せずにエアコンを作動させるパターン。

 


先週末頃から外気温表示が19℃だったりするんですよ。

 


夏の間は『21.5℃、風量最小』が私のデフォルトなので、19℃ですとエアコン設定温度のほうが高い!ということになるのでエンジンが目覚めるのです。

 


そこで、三菱さんにリクエストしたいことが頭に浮かんだ。

 


エアコンの温度設定はエアコン・ファンを動かさないと(エアコン起動させないと)変えられないが、温度設定だけはフリーで上げ下げできるようにしてほしいのだ!


つまり、どういうことかと言うと、

このエアコンを動かしていない状態↓で・・・

 

f:id:phev_sp:20161017221052j:plain

 

↓↓↓上げ下げできるようにして欲しいのだ!

f:id:phev_sp:20161017222128j:plain

 


そうすれば、外気温より低い温度にしてから、ファンを動かすのに・・・。

 

これができないから、せっかく静かに出発したいのにエンジンが掛かっちゃって興醒めするんだ。

 

その日最初のエンジン起動は、暖機運転なのか分からないけど、停止するまでにやたら長いから、しばらくエンジン音と付き合うことになる。

 


エンジン音をイイ音にするか、もしくは聞こえないレベルまで静音されていれば気にならないんだけどねぇ。

 


制御の行き届いた車より、シンプルなマニュアル操作(エアコンやミッション)が本当は好きな私でした・・・


と、日記を終えようと思っていたのだが・・・。


仕事帰りのエアコン再確認で思わぬ事態となった。


車に乗り込む。車内がやや暑いのでエアコンをON!


間髪入れず外気温モニターを見ると、外気温20℃!
しまった!エンジンかかる、急いで温度設定を下げた


んっ?いつもはこのタイミングでも、時すでに遅しでエンジンかかるのに今日はかからない。


ナゼ???


温度設定を0.5℃刻みで少しずつ上げていく。

すると、エンジンがかかったのが、23.5℃

23.0℃に下げた。しばらくしてエンジンは止まり、そのまま家に向かう。


エアコン23.0℃設定、外気温20.0℃のまま、一度もエンジンはかからず家に着いた。


↓エアコン設定温度

f:id:phev_sp:20161017222333j:plain

 

↓外気温

f:id:phev_sp:20161017222335j:plain

 

 

今まで「エアコン温度設定>外気温」でエンジンが掛かると思い込んでいた図式が崩れた。

 

 

PHEVの制御は、奥が深いのだな。うん。